DSC01932.JPG

Wi-Fi機器のミカタ!

さて、iPad ProのWi-Fiモデルを購入して使っておりますが、お外で使うと「LTEモデル買えばよかったなー」と感じます。

iPhoneやテザリング用にSIMフリー化してmineoのデータカードを入れたXperia Z Ultraを持ち歩いてはいるものの、データ容量の問題、そもそもほぼタブレットなXperia Z Ultraを持ち歩くのもどうか、という色々とムダが多いのがあって、SIMフリーモバイルルーターを狙っていた所、Amazonにてタイムセールをしていたので、ついつい買ってしまいました。

クレードル付き!

DSC01931.JPG

今回購入したのは、NEC Aterm MR04LNのクレードルとOCNモバイルONEのデータ通信専用SIMの抱き合わせのモノです。

私はmineoで契約をしているため、OCNのものは開通せずに眠らせておく事にしました。特に契約しないでも問題ないとの事で安心です。

さすがのSIMフリーモバイルルーター!

DSC01939.JPG

MR04LNはSIMフリーモバイルルーターなので、契約しているSIMカードのキャリアに縛られる事が無いのが一番の魅力です。格安SIMカードでmicroSIMのサイズであれば、なんでも来いのスゴイやつです。

中古で売られているY!MOBILEのモバイルルーターでLTE対応を謳っているモデルでもLTEの対応バンドが少ないものがあり、LTEはLTEでも速度が出ない事や、繋がらないことがあります。docomoのモバイルルーターでも古いものはそういうものが結構存在します。

詳しくは、ATERM MR04LNの仕様のページに書いてありますが、日本で一般的に使われている通信バンドはほぼ網羅されており、特に格安SIMで運用を考えている方には、これを選んでいるとほぼ間違いないと行っても過言では無いと思います。

ただ、買ってSIMカードを挿して電源を入れるだけでOKというわけではなく、その通信事業者毎に設定がありますので、今お持ちのSIMカードや、これから購入しようと思っているSIMカードの通信事業者のAPN設定を確認しておくと、なお良いと思われます。

一例として、私が使っているmineoのAPN設定ページのリンクを貼っておきます。細かい設定方法も載せていてくれており大変便利ですね!

通信速度チェーック!

IMG_0031.jpg

mineoのDタイプで速度を測ってみました。場所は住宅街、時間は夜との事でそこそこの速度が出たようです。

格安SIMは「人が多い所・人がよく回線を使っている時間帯」にモロに影響が出てしまいます。なのでまた都市部に出たり、人が多い所でも測ってみようと思います。

個人的には満足な速度であります。

クレードルには便利機能も!

IMG_0037.JPG

このMR04LNはクレードルにも大きな利点があります。

このクレードルのUSB端子の横に有線LANポートがあり、そこに自宅のルーターに接続しブリッジモードとして設定すると、無線の発信機として機能します。有線ルーターしか所持していない場合や、ホテルなどで有線LANケーブルがある時などにこの設定をしてあげる事で、手軽にWi-Fi環境を作れるのは魅力の一つといえます。

という事で、自宅の回線で試してみました。Atermのモバイルルーターと繋がっている時に http://aterm.me/ にブラウザからアクセスする事で、設定画面に入れます。設定画面の「基本設定」から「WANインタフェース設定」の「クレードル接続時の動作モード」で「ブリッジモード」を選択して設定をしておきます。

そしてクレードルのUSBケーブルをACアダプタに繋ぎ、有線LANをつなぐとブリッジモードと表示され、自宅のインターネット回線に繋ぐことが出来ました。そして先ほどと同じように通信速度チェックをしました。

IMG_0036.jpg

うん、自宅の回線だ。という事で、こういう使い方も出来るのは利点ですね!!

もう一つ使い方があって、クレードルの有線LANポートと据え置きのPCなどのLANポートに繋げる事で、モバイルルーターの回線を利用してインターネットをさせることもできるようです。

クレードルは単体で買うと3000円程度ですが、本体にクレードルが付くセールも行われる事がありますので、以上の機能にも魅力を感じる方は狙ってみてはいかがでしょうか。

ノートPCやWi-Fi機器オーナーはぜひ!

DSC01935.JPG

MacBook AirやMacBook ProにもSIMカードスロットがついたらなぁと思いながらはや何年。まだそんな話も上がってこないですし、iPad ProもWi-Fiモデルを購入してしまったので、ここはもうモバイルルーターだろと決断できました。

スマホのテザリングもBluetoothテザリングなら電池の減りも「ちょっと気になる」程度ですが、Wi-Fiテザリングはみるみる減っていってしまいます。MR04LNはWi-Fiでもメーカー公称値で12時間を謳っていますので、普段使いには充電を数日忘れても痛くない程度と思います。

そして、MR04LNはBluetoothテザリングにも対応していて、それなら24時間!速度は1〜2Mbpsになってしまいますが、電池持ちの安心さは随分よくなりますよね。

出先でもmicroUSBがあれば手軽に充電できますし、これから毎日持ち歩くぞーヽ(=´▽`=)ノ

NEC Aterm MR04LN 3B モバイルルーター (OCN モバイル ONE マイクロSIM付) クレードル付属【Amazon.co.jp 限定】

NECプラットフォームズ SIMロックフリー LTE モバイルルーター Aterm MR04LN ( デュアルSIM 対応 / microSIM ) PA-MR04LN

アクセサリーもある!

ラスタバナナ Aterm MR04LN フィルム 指紋・反射防止(アンチグレア) エーターム MR04LN 液晶保護フィルム 日本製 T657ATERM

Aterm MR04LN ソフト カバー 超軽量 17g 背面 ケース シェルジャケット TPU (ブラック)

↑前面タッチパネルだからこのケース欲しいなぁ。

NEC SIMフリーモバイルルーター Aterm MR04LN

NEC SIMフリーモバイルルーター Aterm MR04LN

おススメアイテム

カレンダー

2016年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ