DSC01961

さて、2016年の暮れも押し迫りまして、今年も自分の生活の質、QOFを上げるために色々なモノを買ってレビューしてきました。その中でも「これは本当にオススメ!」というモノをランキング形式で紹介して行こうと思います。

Apple MacBook Pro 15 with Touchbar

DSC01958

今年一番の買い物といえばコレ。以前使っていたMacBook Air 2012 midから4年ぶりの買い替えとなりました。

13インチ(メモリ16GB CTO)、15インチ(ショップ通常モデル)と所持しておりますが、13インチは軽さとデザインの美しさが良く、15インチは作業領域の広さ、内蔵独立グラフィックスチップ搭載でGPUに依存する処理がCPUに負担をかけることなくさせられる事が良いポイントだと思いました。

特にWeb制作の際は、メモリは16GB搭載しているので、ATOMなどのエディタ、グラフィック編集のPhotoshopやIllustrator、仮想環境のVirtualBoxなどを同時に立ち上げて作業しますが、スワップも起こることなく、サクサク作業が行えるとうのが大きなアドバンテージと感じました。

Touchbarや薄くなったキーボードなど新しくなった事がたくさんありますが、それについてはもはや「慣れ」で片付く次元と思います。

電源については、MagSafeで無くなった点は今でも痛いとは思いますが、USB-PDでの充電はいろんな機器で充電できる可能性が増えた事が純粋に良いと思います。

USB-Cの良い所

IMG 2196

そして、USB-Cで一番面白いと思ったのは、Thunderbolt3の端子を兼ねているという事でした。ThunderBolt3は画面出力ができるので、安価なHDMI付きUSBポートハブなど複数繋げば、それだけで複数画面に対応できるのは面白いなと思いました。

我が家でも、MacBook Pro 15インチのUSB-Cに2つ画面出力を持ったHubをつなげることで、24インチ x 2での作業ができるようになったので、作業スペースの大幅な拡大に成功しました。

安価でこんなことができるというのは買う前には想定してなかったので、これは非常によかったなと思いました。

制作をストレスなく楽しむ、これだけでMacを新調する理由でした。作るぞー!

MacBook Proにオススメのアクセサリ

軽い!ポケットたくさん!やわらか素材!見た感じもカワイイ!

HDMI出力とUSB3.0ポートとUSB-Cポートが増える!

VGA(D-Sub)出力とUSB3.0とUSB-Cポートが増える!

Apple iPad Pro 9.7

IMG 1838

今年はApple買いまくりの酷い年なのですが、iPad Pro 9.7インチも買いました。

iPad ProはApple Pencil対応で、ペンでスラスラモノが描ける・書けるようになった事と、大幅なスペックアップによって、複数の音楽アプリなどと連携を取りながら制作できるようになったというのも特筆ポイントです。

例えば、QuantumLoopというルーパーをiPadでできるようになるソフトと、PODやAmplitubeなどのアンプシミュレーターのソフトを組み合わせて、リアルタイムルーパーとして使用できたり、AuriaやCUBASISのようなマルチトラックDAWツールのインサーションエフェクトとしてiAPにてBIAS FXなどのFXツール、DM1やKORG Module、IKMultimedia SampleTank2などのソフトウェア音源を設定することで、更に表現力豊かな音楽制作を行うことがサクサク行えるというのが、iPad Proの良さだと思います。

Pencilにネイティブ対応した音楽ツールがあれば、とは思いますが、探していないだけであるのかもしれませんが、新たに加わった入力インタフェースに特化した素晴らしいツールが増えてくれる事を願っております。

iPad Pro 9.7インチのオススメアイテム

Apple Pencilと相性がバッチリのガラスフィルム

ペンシルのキャップを無くしちゃう前に!

NEC Aterm MR04LN

IMG 0037

iPad Pro 9.7インチをWi-Fi版で購入したため、持ち運び中はモバイルルーターが必須だなーという事で購入。SIMカードはmineoでド安定しているので、ランクイン。

MacBookもSIM対応するかも…みたいな記事がたくさんかかれていましたが、結局搭載されなかったので、モバイルルーターを持つというのは結局正解ということになりました。

MR04LNは、軽いですし、iPadからだとアプリから休止状態復帰できるので、いちいちカバンから出すこともなく使えるのがお気に入りです。

Wi-Fiなモバイルアイテムを持たれている方にはオススメできるアイテムです。

受信速度が少し上がった新型も発売されました。

mineoを契約するなら事務手数料がタダになるパッケージ

SSD

OSの速度アップにSSDも購入しました。今年はSSDの価格がグッと下がって、大容量なSSDに手が出しやすくなりました。そんな中私もTLCのSSDを購入しました。

今までHDDの読み取り速度は130MByte/s程度でしたが、SSDを導入して420MByte/sまで上昇。キビキビと動作できるようになってとても満足でした。

OSだけでなく、容量の食うアプリや、サンプル音源などもSSDに置くこと読み込みの時間を減らすことで、待ち時間というのがいくらか解消されたので、少し型落ちのPCでもサクサクと動かすことができるようになるので、寿命を延ばすのにも効果的と思いますよ。

今年はApple一色!

Fullsizeoutput 30e

その他にiPhone7を買ってみたり、家族がiPhone SEに買い替えたのでバッテリーがパンパンに膨らんだiPhone5sを譲り受けて中身を開けてバッテリー交換してみたりしました。おかげでApple製品が一気に増えました。

今年は本当にApple一色でした。(いやAndroidも数台買ったけど…)

来年は、少し抑えつつ、生活の質を上げる何かを追い求めて、いい記事で埋まるようにしたいですね。

無駄こそ心の余裕なり!

おまけ

今年は、Apple Pencilで絵上手くなるぞーと言いながらどうだったのかというと…

Fullsizeoutput 30d

題名;奥さん

HAHAHAHAHA!怒られるわ!

おススメアイテム

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ